【未経験歓迎】全国を周る現場監督のお仕事!

 

[ 募集要項 ]

アピール文
日本の掘削業界の救世主になると同時に、
今後日本の純国産エネルギーになりうるであろう事業に⼀役かってみませんか?

★地熱発電とは?
地下深部のマグマといった地熱を利⽤した発電システムである「地熱発電」は、日本にポテンシャルがあり今後増えるであろうと言われています。その発電所建設のために必要な⼟地の地質調査員の募集になります。場所を選定、調査するお仕事になるので、北海道から九州までの全国での勤務になります。

なにか新しいことをしてみたい、もっと大きな仕事に挑戦してみたい、なんて方大歓迎!
 
雇用形態
委託・請負
 
職種
建設・土木・設備作業
 
仕事内容
◆お任せする仕事内容
・掘削補助
・作業員管理
・上長へ作業報告
・業者との調整業務

◆作業内容
作業はモンゴル⼈の作業員5名、⽇本⼈管理者1名、通訳1名、計7名が1組の掘削チームとなります。
なぜモンゴル⼈と…︖と思った⽅︕
実は⽇本は⽕⼭国にして温泉資源が豊富で、その地熱資源量は世界第3位になります。しかしながら「地熱発電」に関しては25年前からの技術で現状維持をしてきただけで、掘削に関する技術継承や発展は⾏われてきませんでした。
そのため、掘削業界のピンチなだけではなく、最新のマシン(掘削機等)は海外のものばかりで、⽇本⼈だけでは扱えないため、鉱⼭産業が主流のモンゴル⼈技師が行っております。

ーーー工程例ーーー
※調査⼯程は1案件ごとに約3か⽉のスパンになります。

 資材や機材の運搬に20⽇
↓コンダクターパイプ設置に4⽇
 (調査の為に掘った⽳が崩れないようにするための機械)
↓掘削作業に50⽇前後
↓孔内検層に2⽇
 (掘った深さによって地層の硬さや柔らかさが異なるため、その硬度の検査)
↓調査完了、資材撤去に5⽇
↓掘った⽳の埋め戻しに1⽇
 予備⽇に6⽇程度確保
 (⼯程通りに終われば休みになります)
ーーーーーーーーー
 
勤務地
全国各地
 
勤務地詳細
調査現場は北海道や東北、九州を中心に全国各地。 全国の現場を3か⽉ごとに、移動しながら勤務できる⽅。 ※自宅からの通勤勤務ではありません。
 
給与タイプ
月給
 
給与金額
月給 250,000~400,000円
 
給与補足事項
 
勤務時間
シフト制 <例> ⽇勤/8:00~18:00 夜勤/20:00~翌6:00 ※実働8時間、休憩2時間 ※現場の状況により変更があります
 
休日
◇週休制
 週1~2日
◇ 年末年始休暇
◇ 夏季休暇
※お盆や年末年始のみ帰省可
 
待遇
◇ 寮・社宅・住宅手当あり
◇会社指定宿舎の家賃全額補助あり
◇各現場の居住家賃、水道光熱費全て会社負担
 生活費で発生するのは〝食費〟のみ!
◇業務災害保険加入
◇ 服装自由
 
応募資格
普通自動車免許
 
担当者から一言
【現場からのメッセージ】
数ある中から株式会社町おこしエネルギーの求人をご覧頂き、ありがとうございます。地熱調査というあまり想像がつかない現場だと思いますが、作業自体はモンゴル人の作業員が行いますので、現場監督の仕事は、現場の進捗状況把握や報告、事業者との調整がメインとなります。
「新しいことにチャレンジしてみたい!」という方は、ぜひお待ちしております。
中高年の方も活躍できます!
 
応募方法
応募フォーム、
 
採用プロセス
①応募フォームから応募
②書類選考 (履歴書、職務履歴書)
③オンライン面接
 
会社名・店名
株式会社町おこしエネルギー
 
業種
地熱・エネルギー
 
所在地
東京都中央区日本橋3-7-13日本橋お起奈ビル4階
 
担当者名
豊田/松阪/高橋
 
電話番号
0366656866
 
ホームページ
 
掲載日
2021年7月29日
 
更新日
2021年8月24日